Dottania

あらすじ

 「雪」「緑」「砂」「和」「海」の5つの国からなる大陸、「Dottania」。

国々は特色豊かな自然があふれ、交流を重ねながら人々は日々平和に暮らしていた。

「デストローダ」の旗があがるまでは―――――。

国の紹介

新興宗教「デストローダ」によって滅ぼされた国。

血に感化され内戦をはじめる国。

争いをおそれ、断交・排斥する国。

平和だったDottaniaでは、今は争いの匂いに満ちていた。

主人公はそれぞれの国の領主として、領地を守り育て、時には戦いに赴くことになる。

※他の国は順次公開予定です。