「Pixiv Sketch」やってみた

こんにちは、杉田です。

突然ですが、皆さん自分のモチベーションの管理ってどうやっているのでしょう?

ゲーム製作のこつこつと作業が苦にならないほうだと思ってたのですが、なんといいますか単調な作業、毎回同じような内容を重ねていくとなると出てくるんですね

飽きが。

作業の合間にちらちらとTwitterやYoutube、その他もろもろのページへ足しげく通ってしまい、作業がすすまない……あかん、コレはあかん……

学生時代とは違い、親が乱入してきて「あんた!ちゃんとやってるの!」なんて言ってきてはくれません。しかし、家で1人で作業していて、基本ぐうたら人間の私ですから自分を律するなんてムリ!ムリムリー!!

Discordなどをおすすめしてくださったり、お誘いをいただいたりしました。しかし、チャットとなると、なかなか気になって作業に集中できなかった経験を思い出します。楽しくてそれはそれでいいんですけどね…作業が止まる恐れが怖いですし、しゃべりたがりなのでスイッチ入ると延々と話しかけてしまう人間なので、相手にもご迷惑かけたらアカンなーなんて思うと、一歩踏み出せませんでした。

なんか手軽に配信できたらなーとまたインターネットの海を徘徊すると、いいのがありました。

Pixivだー!!!!! 新しくソフトなどダウンロードすることなく、アカウントを持ってればお手軽に配信できるとのこと。

さっそく試してみたところ…

いい。大変よいです。

早朝、午前中、午後とTwitterで告知しつつやってみました。誰かしら見に来てくださってるのが分かるので、「画面止めたらアカン」と手が動きます。ずっと作業に集中できて、最近1時間保てなくなってたのが、しっかりやることができました。

見に来ていただかなくても、配信開始でいいスイッチが入りそうです。

今後もUnityやEdgeでの作業を配信できたらなーと思います。

ここで時々やりたいなと思ってます。マップなどをどんな風に作ってるのか、裏側を覗いてみたい人はぜひフォローしてみてください。 ↓↓↓

https://sketch.pixiv.net/@user_jhyr3548

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です